さだまさし関連

井伏鱒二とさだまさし

投稿日:

こんにちは。
故郷 水戸、大人から始めた バレエ、そして、

さだまさし が大好きな ソフィです。

先日、少し時間があったので、まっさんの歌が無性に歌いたくなり、
ひとり「さだ縛り」のカラオケに行ってしまいました。

早く、みんなで「さだカラ」に行けるようになりたいものですね。

皆様、当然、ご覧になった、という体で書かせていただきます。

先日(2021/06/19)の「生さだ」は

なんと

今夜も生でさだまさし〜別冊生さだ いつもハガキをありがとう!〜

というタイトルでございました。

生 とついていますが、間違いなく録画です(笑)

井上さん
いつもは「ツイッター」なんて一言も言わないのに、

は、わざとらしく「過去の名場面がみたい」とツイッターでバンバン来てる

などと仰ってましたね。

でも、

過去の名場面、みせていただき、

やっぱり、「あー、もっと見たい💛」となりました。

まんまと戦略に乗せられました。

時々、こういう放送もいいなあと、思ってしまった。

井上さん、ハガキが減っている、と嘆いていましたので、
みなさん、ドンドン 送ってあげましょう。
ちなみに
郵便局では、6/1から、絵入りはがき を販売中です。
今年は消印部分がジンベイザメで、通信面がヒマワリです。
可愛いですよ!

ハガキについている、QRコードをスマホで読み取ると、
なんか楽しい仕掛けがあるんですって!
(まだ、私も試していません)

 

井伏鱒二先生とさださんの対談

図書館にありました。
ここの図書館、まっさんの古い本が揃っています。
(私は個人的にお宝 といっています)

さださんが、井伏鱒二先生と対談して、「山椒魚」のラストシーンについてのエピソードをお話ししておられましたね。

そのことは、
いろんな本で書かれていて、

何の本だったか、記憶を「たどり~今日は一人~♪(異邦人より)」たどりましたら、

思い出しました。

「やばい老人になろう」です!


やばい老人になろう やんちゃでちょうどいい (PHP文庫)

Amazonに飛びます。


やばい老人になろう やんちゃでちょうどいい [ さだまさし ]

楽天にとびます。

 

こちらの本の128ページに

井伏鱒二先生との対談が載っております。

 

井伏鱒二先生については、私ごときがご説明するなんて、

おこがましい、大作家先生です。

ご存知の方も、ご存知でない方も、

「山椒魚」という小説のタイトルくらいはお聞きになっているかと思います。

さらに、さらに、まっさんのディープなファンなら、もしかして、お聞きになったかもしれない、

「厄除け詩集」

 

この本は、さださんが、文化放送で土曜の深夜 11:00~12:30まで、「さだまさしのセイヤング!」
というラジオ番組をしていた時(放送期間:1981年~1994年)、大変話題になり、
「厄除け詩集」が急に売れ出した、という本屋にとって、謎の現象が起こっています。

そして、本題の井伏鱒二先生との対談に至った、きっかけとなった、

1枚のCD があります。

「僕の愛読詩集」 

朗読CD です。


ぼくの愛読詩集 [新潮CD]

絶版かと思っていましたが、

販売してましたので、ご紹介リンク貼っておきますね。
Amazonでのご紹介です。

そして、ぜひ、お聞きになってから、

やばい老人になろう、を読んでいただくと、

そのシーンが 見事に シンクロするのでございます!!!!!

 

私、これを読んだときに、

鳥肌がたちました。

 

うお~ーーー。
まさに、このやばい老人で語られていた、内容が
「実録!生さだ」の声で、
録音されているではないですか~ーーーーーーーーー!

この興奮は、まっさんファン、
しかも、かな~り 濃厚なファンでないと、

わからないかもしれません。

ですが、当時、このCDは、私、持ってなかったので、
セイヤングで話題になっていたリアルタイムでは、
内容まで知らなかったのですが、

今、聞いたら、鳥肌モノです。

本に語られている、内容まさに

「実録」として残っているのです。

たくさんの大御所老人に愛された さだまさし

この「やばい老人になろう」だけではなく、

奇跡のような、キラキラしすぎて、ありえない、
さださんの交友録。

「酒の渚」でも たくさん語られています。


酒の渚 [ さだまさし ]

 

読んでいて、

やはりまっさんは若いころから、各界の 大御所たちに、愛されていたことがわかります。

普通では、お会いすることさえ難しいと思える、大作家先生がた、

・井伏 鱒二

・山本 健吉

・安岡 章太郎

や、メディアで活躍されていた、超人気タレントの方々

・永 六輔

・淀川 長治

・おすぎとピーコ

・倉本 聰

・久世 光彦

などなど

蒼々たる名前が連なり、

また、経済界のトップの方々との宴席のことなどが

書かれていて、さださんの記憶力もさることながら、

その関わる方だけでも
さだまさし の さだまさし たる 所以が

わかる気がするのです。

「精霊流し」

「無縁坂」

(グレープ時代ですが)

「関白宣言」

「雨やどり」

「秋桜」

「防人の歌」

「北の国から」

と次々にヒット曲をだしながらも、

それは、世間の反感も買い、アンチもふえる、社会の問題作ともいえる歌となり、
(本人が意図したわけではないのに

手離しで、「ヒット曲 おめでとう!」とは 言えない苦しさがあったのです。

けれど、逆風が吹きあれる 時代こうした 知識人たちが 応援してくれて、

「関白宣言」を 加藤シヅエ先生 が 大いに喜んでくれたことが救いになったとさださんが

述懐しているように、いわゆる 業界に ファンがいたこと、

若いアーティストを、「やばい老人たち」が 温かく見守ってくれたのが、

さださんの救い だったのかな って、

きっと、本当に嬉しかったに違いない と思います。

 

 

今になって、「さだまさし」の歌が 皆様に届くなんて、

私も ほんとうに嬉しいです。

 

さださんの 「愛されキャラ」は

どこからきているのかわかりませんが、

20代、30代のまっさんが、

「やばい老人」達にどう、可愛がられてたか、

「曲が作れて、ギターが弾けて、歌が歌えて、面白い!!」

ときたら、これで、重宝されない訳がないですよね!

 

「おう、あいつ 呼んどけ」ときっとなったでしょうね。

そして、期待にたがわず、(場を盛り上げる)「いい仕事」をしたら、

益々 信用が付き、噂にもなり、株があがり、

お声がかかる。

 

そんな まさし💛 循環が 起こったに違いありません。

まっさんの、

恐ろしいくらいの 交友関係は

ぜひ

「やばい老人になろう」

「酒の渚」

でお読みください。

 

そして、そのエピソードが

まるッと 録音されている、

「僕の愛読詩集」 を お聞きくださいね!

 

ほんと、 鳥肌モノ、間違いナシです!

 

 

ad-1

ad-1

-さだまさし関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ソフィアが選ぶ さだまさし 今日の1曲「記念樹」

私は毎日さださんの曲を聴いてもあきませんが、聴いてなくても、ふとしたことで、頭に浮かんだメロディーや歌詞のフレーズがあります。 お天気だったり、世の中のニュースだったり、何かが刺激になって、出てくる曲 …

no image

さださん、Reborn キャンペーン テレビにラジオにラインビデオ

明日、とても楽しみなことが。 さださんの45枚目のNew Album 「Reborn~生まれたてのさだまさし~」のキャンペーンか、 さださん、ラジオにテレビにラインビデオまで、出まくり露出しまくりです …

まだ間にあう、さだまさしカウントダウンコンサート2018?2019?

今年で10回目、 そして、昨年2017-2018年のカウントダウンで、 国技館に帰ってきました、 さだまさし、カウントダウンコンサート。   さださんがカウントダウンコンサートを始めて行った …

「TUKEMEN」LIVE 2018 に行ってきました。

この記事を読んでいる方は もうすでに「TUKEMEN」をご存知かと思います。   何故なら、直接 「TUKEMEN」というキーワードで検索したりしないでしょう。 では、さだまさし 関連で偶然 …

ソフィアが選ぶさだまさし 今日の1曲 「生生流転」

なぜ、今日の1曲が 「生生流転」なのか。 本日、私、国立近代美術館で開催されている、「横山大観展」に行って参りました。 そこで、目にした壮大な作品 「生々流転」を観賞したから。 その絵を見ている間じゅ …