バレエ関連

バレエ教室にはいろいろな形態があります。

投稿日:2018年1月8日 更新日:

目次

教室のタイプを選ぼう

これからバレエ教室を探そうという時、

選択肢の中にもしかしたら、スポーツジムのレッスンコースや、

ショッピングセンターや百貨店に併設のカルチャーセンターも

含まれているかもしれません。

 

スポーツジムのフロアレッスン

 

スポーツジムは

個人のお教室よりも便利な場所と

バレエだけでない、バレトン ズンバ

ヨガ ピラティス ベリーダンスといった、

様々なレッスンを受けられるのが

魅力ですよね。

 

 

私も病気上がりで リハビリを兼ねてレッスンしたいと思ったとき、

スポーツジムに通ったことがありました。

 

フロアレッスンでバレエだけでなく

ヨガ ピラティス 自力整体  ベリーダンスなど、

体験レベルでしたが、1日でいろんなクラスが受けられて、

お風呂に入って帰れる スポーツジムが大好きになりました。

 

 

こうした スポーツジムのフロアレッスンは

バレエクラスは 夜よりも昼間の時間帯が多いかもしれません。

曜日も限られますし 夜は ヨガなど 会社帰りの方たちに人気の

コースが多いからです。

 

 

メリットといえば、フロアクラスを受けるのも

スポーツジムへの会費(お月謝)に含まれるというのが

安心できますね。

(会費についてはスポーツジムによっても変わりますので、

入会時に確認しておきましょう)

 

 

レッスン内容については クラス分けされていなければ、

先生がその参加者をみて、

レッスン内容を決めて下さることも多いので

初心者のかたでも十分楽しめる、程よいレベルだと思います。

 

カルチャーセンターのバレエクラス

そしてカルチャーセンターの場合ですが、

注意としては

まず、始める時に 時期が決まっているということ。

カルチャーセンターでは多くが 3カ月単位で募集しています。

途中から入ることができない場合もあり、

レッスン日も

週1ではなく 隔週など、レベル分けによって変わってくるケース

もあるようです。

自分が どのくらいのペースでレッスンしたいか、

体力やレッスン内容に不安がある時には

バレエの入り口としては良いかもしれません。

 

 

ただし、

入会金+3カ月分のお月謝を前払いのところが多いので、

初期費用が必要ですね。

 

せっかく始めたのですから、

細く長くでも、続けていただきたいと思います。

 

始めはカルチャーセンターで身体を慣らし、

少し物足りないな~と感じたら、

個人のお教室に変えてもいいかもしれませんね。

 

個人のバレエ教室

町のバレエ教室といえばこのタイプが多いと思います。

調査によるとバレエ教室の数は約※5000件

※日本のバレエ教育機関における教師の現状と課題
―『バレエ教育に関する全国調査』に基づく考察 ― より

これは多いということでしょうか?

 

バレエレッスンの費用について

個人のお教室の費用についてですが

個人のお教室や バレエ団付属のスクールでも

入会金が必要なところと、入会金なく お月謝制のところ

回数券のような チケット制(〇カ月有効のように有効期限が

あるところが多いです)

お月謝+チケット組み合わせ出来るところもあります。

 

 

相場としては週1回 5000円~8000円程度(地域差も)

週2回で 10,000~17,000円程度

(単純に週1のお月謝の2倍というより、少しお安くなっている場合が多い)

週3回~通い放題  導入しているお教室に確認

チケット もしくは ビジター(フリーで1回毎にレッスンできること)

1回2000円~3000円程度

 

1回のレッスン時間は 平均1時間30分くらい。

 

ゆくゆく 憧れのトゥシューズをはけることになったら、

レッスン内容に ポワント(トゥシューズ)が入っているところと

別クラスとしてわけているスクールがあり、

お月謝についても ポワントレッスンすると

基本のお月謝+

ポワントクラスで 1000円~2000円ほどプラスされることもあります。

(憧れのポワント履けるまで頑張りましょうね!)

 

以前通っていた スクールで

長いレッスンで110分というのがありました。

 

慣れてくれば 90分はあっという間です。

クールダウンのストレッチを入れてくれているところもあります。

 

こうしてみてくると

バレエ教室の種類もいろいろありますね。

 

あなたの生活範囲 環境の中で

どういったレッスンが通いやすいか

月々のお月謝なども考慮して、

無理なく通える 楽しいバレエレッスンができるかで

選んでくださいね。

 

もし、お教室選びについて

不安なこと、わからないことがあったら

ぜひ 教えてください。

 

あなたのバレエを始めたい気持ちを

全力サポートしていきます!

 

 

 

ad-1

ad-1

-バレエ関連

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バレエシューズのお手入れ方法

バレエのお稽古に一番必要なものとしてあげたいのは、 バレエシューズでしょう。   何ならレオタードだって、2の次くらいでも。 動きやすいTシャツやスパッツみたいなものでも、お稽古は出来ますか …

CMで使われているバレエ。今年こそ大人バレエ、始めませんか?

CMを見ていると、 バレエの場面が目につくのは、私がバレエをやっているからなのでしょうか?     次々と流れているCMで、 バレエが出てくると、つい見てしまう。   & …

そもそも 何故バレエ?その1

目次 バレエのススメ 少なくともバレエに興味があって、 訪問してくださっているのだと思いますが、 まさか 自分でやろうなんて、考えてもみませんでしたか?   バレエは子供の頃からやっていない …

no image

4/30日 バレエ公演を見に行こう!大人の為のバレエコンサート

今回は、バレエを観る、ことについてお伝えしていきます。 今回は、わたしの通っているバレエ教室の バレエ団(小林恭バレエ団)のダンサーやいくつかのお教室のダンサーが出演する 「大人のためのバレエコンサー …

ディズニーが贈る「くるみ割り人形と秘密の王国」レビュー

11/30日に公開になった話題作。 ディズニーの「くるみ割り人形と秘密の王国」仕事帰りに イオンシネマで観てきました。     「くるみ割り人形」といったら、言わずと知れた超有名な …