水戸について 美味しいお店

水戸のスペインバル 生ハム切り日本一のマスターがいる「ガンチョ」で乾杯しよう!

投稿日:2018年6月1日 更新日:

今回ご紹介するのは、スペインの生ハムとシェリー、パエリアが味わえる、

水戸のスペインバル

「ガンチョ」 

〒310-0801
茨城県水戸市桜川1-7-13 サンオリエント1F

TEL. 029-231-6882

17:00~24:00/月曜CLOSE

 

6月に千波湖でメロンメロンランという市民マラソンが開かれるのですが、

ガンチョさんは 水戸駅からも近く、千波湖からも歩いていける、

絶好のポイントにあります。

 

目の前はホテル、水戸駅までは歩いて7~8分(もかからないかも)

走り終えた後の 乾杯にぴったりのスペインバルです。

 

 

突然ですが、生ハムを切る職人のことを、何と呼ぶかご存知ですか?

スペインでは、生ハム職人のことをコルタドールといい、匠の技として、コンクールが行われています。

その、コルタドールのコンクールの日本大会が、2018年3月 日本最大級の食の展示会

FoodxJapanが幕張で開催されました。

そのコンクールで、日本一となったのが、

このガンチョのマスター。

後谷(やつ)さんです。

 

 

 

後谷さん、元々はソムリエさんですが、スペインのワイン

シェリー のバーを 水戸でOpenしました。

 

シェリーの専門職のことを

「ベネンシアドール」というのですが、

後谷さんも ベネンシアドールのお一人。

 

しかも、日本で ベネンシアドールの認定資格が始まったのが2002年

その翌年 2003年に 12人(日本全国で12名)の認定者のお一人です。

 

まだまだ、スペインバルという言葉や、イベリコ豚の生ハム など

こんなにメジャーになる前から、

ベネンシアドールになっています。

 

実は水戸・茨城県内で このベネンシアドールの資格をお持ちのバーテンダーさん、

結構おおいのです。

 

後谷さんが シェリーのお店を開き、ベネンシアドールという資格をもっていたことで、

水戸、県内のバーテンダーさんが毎年のように、この資格を受験し、2007年には

青山千恵さんという女性のバーテンダーさんが ベネンシアドールの認定試験で

優勝しています。

 

そういった、水戸・茨城のBar の名店もおいおいご紹介したいのですが、

その1軒目を 「ガンチョ」さんにいたしました。

シェリーを飲むか、本格パエリアか イベリコ豚の生ハムか

正直言って、この3つは 全部味わってください。

 

生ハムにもいくつか種類があります。

美味しいです。

 

パエリアは言うまでもありません。

 

シェリーは 酒精強化したワイン。

アルコールが強めですが、種類がバラエティ豊かで

さっぱりフルーティなものから、スウィーツのように、トロリと甘いものまで、

それぞれに名前がついて 飲みはじめから、〆の一杯まで、

要望を伝えるとマスターがベストなものをチョイスしてくれます。

 

わたしが思うに、バーの楽しみ方は、自分の好みのお酒やおつまみを、

オーダーして、自分のためのお酒が楽しめるところではないでしょうか?

 

なので、女性一人でも、カウンターで会話を楽しみながら、

美味しいお酒とおつまみで、ゆっくりと過ごすことができます。

 

そう、いうなれば、カフェのバー版?

 

ぜひ、マスターとの会話、同じバーのお客様との会話(邪魔しちゃだめですよ)

を楽しむ、ことをしていただきたいです。

 

残念ながら、パエリアは数人でいった方が楽しめると思いますが、

2人前をペロっと食べられるなら 一人でオーダーでも大丈夫と思いますよ。

 

結婚式のパフォーマンスもお願いできます

この ベネンシアドールのパフォーマンス?

シェリー樽から、ベネンシア(シェリーを注ぐ道具)を高く持ち上げ、

グラスに注ぐ様子は、実に見ていて見事で、

シェリーもぐっと美味しくなります。

 

こうしたベネンシアドールならではのパフォーマンスを、

わたし、ソフィアの結婚式で、お客様への振舞い酒として、注いでもらうことを

お願いした ということがありました。

 

マスターは快く引き受けて下さって、水戸からはるばる樽を持参で来てくださったんです。

 

お客様はとても喜んでくださって、本当にお願いしてよかったと思いました。

 

お客様にホンモノのシェリーと本格的なベネンシアの技をみていただき、お酒を楽しんでいただく、お酒好きなご夫婦、大人の結婚式にはぴったりの

おもてなしになること間違いなしです。

(もちろん、出張なので有料ですが、相談してみてくださいませ)

水戸・スペインバルなら

BARって 敷居の高いお店もありますが、

この「ガンチョ」さんは 全然そんなことありません。

 

カジュアルに気軽にお店に行ってみてください。

 

都内や都会ばかりが 注目される スペイン料理、生ハムのお店ですが、

地元で、水戸で本格的なスペイン料理 味わえるのです。

 

今回、記事を書くにあたり、シェリーのお店を検索しても

水戸は出てきませんでした。

 

残念極まりないです。

 

ちなみに

このお店は 秋にツインリンクもてぎ で行われる オートバイのメジャーレース

MotoGPのスペインチームの定宿?常店になっていて、レースのある3日間は

まさに スペイン祭り!

有名選手にも会えるかも?

という 隠れた名店です。

 

これからもっと多くの方に 水戸や水戸の美味しいお店を知っていただきたくて

書いてみました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

よかったら応援お願いいたします。ポチッ。

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へ
にほんブログ村
 

ad-1

ad-1

-水戸について, 美味しいお店

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水戸 千波湖でメロン食べ放題!茨城メロンメロンラン 2018 

今年で3回目を迎える、茨城メロンメロンランのエントリー締切が迫ってきました。 水戸市民の早期エントリーは4/16日(月)が締切です。 もちろん市外、県外からの参加もできますよ! 一般エントリーは5/1 …

no image

水戸 観光スポット 吉田神社の例大祭 2018

久しぶりの水戸の話題です。   そうそう、 「トッケビ」は今夢中で視聴中! そちらの記事はこちらからどうぞ→「トッケビ dtv 見放題」   水戸の話に戻しますね。 目次1 吉田神 …

no image

水戸に行ったら食べてみてほしいもの、行ってみてほしいお店

水戸で美味しいモノと調べると、おしゃれなレストラン、居酒屋、カフェが出てきますが、 実際のところ、 地元民は当たり前のように知っている、食べている、あるいは繁盛店と言われるお店はそのランキングに入って …

イバラキ人がおススメする茨城(いばらき)満喫2泊3日の旅!ひよっこの舞台はこの辺り~

(2019/1/30) ホンマでっかTVで 茨城県が魅力度ランキング最下位から抜け出すために、 どうしたらいいか?について、 先生方が知恵を絞ってくださって、 最終的に、 「茨城は茨(いばら)の城で人 …

水戸千波湖で京都気分が味わえる特別な1カ月 川床5/11日スタート  

緊急告知!です。 実は私も知りませんでした。 こんなに素敵なイベントがあったなんて?! 5/11日~5/26日まで、毎週 土、日 水戸の千波湖で開催される川床ナイト! 川床とは、京都などでみられる、水 …